パパ:さっちゃん 子育て論・家族関係

ポケモンGOを安全に楽しもう


ポケモンgo

今世の中はポケモンGOで賑わっていますが、

外に出てスマホでポケモンを探すゲームですから危ないですね。

親心としては子どもに危ないことをさせたくはないですがそうもいきませんよね。

小さなお子さんにさせる場合は必ず

親のスマホで親が一緒にいる時に親の目の届く範囲でしましょうね。

※ちなみに僕はポケモンGOをダウンロードすらしていないのでご参考程度に…。

 

ポケモンGOってどんなゲーム?

ポケモンGOとはiPhone,Android対応のスマホゲームです。

基本料金はなく無料で遊べて、ゲーム内課金があるタイプですね。

スマホの位置情報を使うゲームで、

日本中にいるポケモンを見つけてモンスターボールで捕まえて

そのポケットモンスターを集めたり、育てたり、対戦させたりできるアプリです。

 

ポケモンGOのどこが危ないの?

ポケモンGOは自分の足でいろんな所に行ってスマホの画面を見ながらポケモンを見つけるわけです。

歩きながら探すゲームです。歩きスマホ前提のゲーム。

ひったくりが多い地域、車の交通量が多い地域、田んぼなど段差が多い地域などは特に注意が必要だし、

小さい子どもがポケモンを探しながら歩いていたら気づいたら迷子になっていた…なんてことも考えられますね。

小さい子どもだけじゃなく、大人もプレイするときには気をつけてくださいね。

 

歩きスマホをまずはやめよう

ポケモンGOは実は歩きスマホをしなくてもポケモンが出現したらバイブで知らせてくれる設定があります。

ポケモンGOの設定で振動という項目をONにすればポケモンが近くに現れた時にバイブがなるようですね。

スマホ自体の設定も忘れずにバイブがなるようにしましょうね。

 

親子で楽しむポケモン

ニュースなどで危ないという報道をよく目にしますが、

実際自分の小さい時なんてもっと危ないこともいっぱいしていましたし、

なんでもかんでも制限して過保護になって抑えつけることは僕はあまりいいとは思いません。

正しい使い方、遊び方をすれば親子のコミュニケーションなどにも使えてとてもいいアプリだと思います。

なんでもかんでも危ないからダメじゃなくて、

危ないものでも正しい使い方をする方法を教えていくのが大切だと思います。

 


 

こちらも合わせてお読みください。

▶そこのパパさん!子どもの体はよく見てあげましょう。

▶本当に?妊娠9ヶ月目に旦那が友人と旅行。それってどうなの?

▶育児中(子育て中)の嫁をできる限りイライラさせない方法

 

 

 


-パパ:さっちゃん, 子育て論・家族関係