グッズ・アイテム ママ:ひーちゃん 離乳食

離乳食グッズ *その1* 食器類


先日離乳食の悩みについての記事を投稿しましたが、

今回は今持っている離乳食グッズについて書きたいと思います。

<参考記事>
▶離乳食の悩み(食べない、開始が早すぎた?)

 

まだ離乳食中期なので、これから使用の具合は変わると思いますが

離乳食が完了したあと再度グッズについての記事を書いて

自分でも比較してみようかなと思っています。

 

離乳食グッズの紹介

今持っているものとしてはこんな感じです↓↓

babyfoodgoods

▶その1 スプーン&フォーク・食器類

▶その2 マグ&おかゆクッカー・冷凍保存容器

▶その3 百均グッズ

に分けて紹介していこうと思います。

 

スプーン&フォーク

babyfoodgoods

離乳食初期は①のリッチェル トライシリーズ 離乳食スタートセット付属の

3本のスプーンのみを使っていました。

先日離乳食についての記事にも書きましたが一時期全く食べなくなってしまい、

スプーンをかえたらどうだろう?と思って③⑤⑥のスプーンを買い足しました。

 

はじめはあまり変わらずでしたが、使っていくうちに

こちらの使い勝手が良いものや娘の口の開き具合に合ったものなど

それぞれ特徴が出てきました。

 

まず、おちょぼ口の娘には1番幅の狭い③の

ピジョン 食べるnoおうえん フィーディングスプーン 容量アップが大きさ的には合いました。

しかし深さがないので、おかゆなど粘り気のあるものは大丈夫なのですが

汁気があるとこぼれてしまい量もあまり乗りません。

(なのでこれは主におかゆ用にしています。)

 

そこでおかず用に使っているものが

⑤のコンビ ベビーレーベル フィーディングスプーンです。

2番目に幅が細く、少し深さもあるので少量の水分は収まってくれます。

 

⑥のリッチェル おでかけランチくん 離乳食スプーンセットは、

幅が大きいらしくすんなり口に入りません。

しっかり大きな口を開けてくれる子ならきっと問題ないのですが…。

右の方は、深さと丸みがあり、スープ用スプーンです。

初期には白湯や麦茶を飲ませるときに、今でもお薬などを飲ませるときに使っています。

(水分系は嫌がらずに口を開けてくれます。)

 

②のこどもちゃれんじの資料請求プレゼントでもらった木のスプーン、

④の百均で購入したシリコンスプーンは、

例によって娘の口には入りきらずに1度使ったきり…。

 

⑦と⑧の百均で購入したスプーン&フォークセットは、

離乳食後期に自分で食べるようになってから使う予定です。

 

食器類

babyfoodgoods

今使っているものとしてはこの3種類。

 

①の離乳食プレートは百均のものなのですが、

白い方は問題なく使えるもののピンクの方が使いにくい…。

あまり食事の種類がない初期・中期には不向きかも。

手づかみ食べをするようになったら出番がくるのではないかと期待!

 

先ほども紹介しましたが、②のリッチェル トライシリーズ 離乳食スタートセット

初期の少量の離乳食のときにはとても重宝しました。

カップも手に収まるサイズで持ちやすく、

フタ付きなのでレンジでチンするときもラップいらず。

本当は徐々に食べる量が増えてくる初期後半と中期に大活躍する予定だったのですが…。

今は主に粉末のベビーフードやお薬をお湯で溶くときの容器として使っています。

 

③のミールタイム ベビーランチセットは結婚式のカタログギフトで注文したもので、

我ながらナイスチョイスの品!(笑)

ランチプレートやコップ、平たいお皿の出番はまだですが

茶碗とスープカップはヘビーローテーションです。

人参なのかトマトなのか色がついちゃってます…(ー ー;)

 

▶*その2*へ続く

 


 

こちらも合わせてお読みください。

▶離乳食の悩み(食べない、開始が早すぎた?)

▶8ヶ月、卵でアレルギー反応が出ました

▶1歳児のおやつ、どんなものをあげればいい?

 

 

 

スポンサーリンク

↓↓↓ランキング参加しています。応援よろしくお願いします! にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 育児日記 ブログランキングへ


-グッズ・アイテム, ママ:ひーちゃん, 離乳食